良質なもの

  • 2012/04/29(日) 06:25:22

庭の土を掘り返すと、驚くほどに太いミミズが出てくる事がある。
おてきちは、ミミズに指が触れたからといって大声で叫ぶ方ではなく
むしろ手の平に乗っけて、どちらが頭部なのかを確認してしまう癖が
あるくらい案外と平気なのは、残酷にも釣り針に餌としてミミズを
刺していたからだろう・・・。
そんなミミズの存在が、ガーデニングにとって非常に大切な役割を
果たしてくれていたとは。。。
今までそんなに、深く考えた事ってなかったじょ〜



ミミズは、何度も何度も土ごと落葉を食べて排泄されたミミズの糞が
集まるとフカフカの土になるんですね
その土には、たくさんの水や空気を吸収できる無数の穴が開いていて
植物の養分なども含まれているそうです。
ミミズの糞、つまりミミズが作る土は植物にとってとても良質なんですネ!!
この事は、琵琶湖博物館で学びましたよ

ちなみに、おてきちの庭の土は、ミミズ大明神の恩恵を受けていると見えて
フカフカの黒土が多いようです
だから、あまり栄養分を土に混ぜるのを忘れていても
植物の育ちがいいのですね・・・。
でもそれって、糞の集合体って事ですよね
この事実を知って思わず奇声を発してしまった、反応の鈍いおてきちだじょ・・・。

おめでとう!!

  • 2012/04/28(土) 20:26:10

いつもお世話になっている車屋さんのオーナーに
可愛い女の子が、昨日の明け方に誕生されたようです!!
おめでとうございます
気持ちばかりですが、頑張った奥様への差し入れを持って
今日は久御山まで出掛けて参りました



名前は柚 (ゆず) ちゃん!!
ご主人と奥様の名前の文字から、取って名付けられたそうです
この国の未来を担ってゆく子供の誕生に、心よりお祝い申し上げたく候

その後に、奈良まで足を延ばして某作家さんの題名が 『包』 という
ナチュラルエコ素材を用いて作られていた
非常に繊細な作品を見て参りました
感性に忠実に生きるって難しいことだじょ・・・。
ひとつひとつの作品に作家の思いを反映させて、この世に形あるモノとして
誕生させるという行為そのものは、ある意味、子供の誕生と同じですよね。
文化の世界に生まれて、その評価の範囲においては無限大・・・。
だけど、いつ観てもこの作家さんの作品は気持ちが和らぐからお気に入りだじょ
そんな今日も1日、充実した時間を過ごさせて頂きました

森林浴

  • 2012/04/27(金) 21:33:42

いやぁ〜、ホント今日は清々しい天気で気持ち良かったですネ!!
連日、散歩ネタになりますが
本日の桜の名前は右近の橘ではなく、ウコンザクラ (鬱金桜) です

        

おてきちは、この種類の桜を初めて見たのは、県外の某神社でしたが。。。
それにしても、桜にしてはゴージャスな花だよなぁ・・・。
スカイブルーの空と、新緑のコラボもステキでしょ
今、安土城考古博物館では特別展示 【湖を見つめた王】 が催されているようで
展示物の中には、船形埴輪 (新開4号墳) という全国的にも珍しい貴重な埴輪が
見られるという事で、連日マニアの間では、かなりの人気を呼んでいるようだじょ

             

そして、ちょっと今日のランチは贅沢をして、1日10食限定メニューである
【信長ハンバーグ定食】 を食べることに成功致しましたよ!!
あっさりとしたトマト風味のハンバーグでしたね
どちらかといえばハンバーグよりも、味噌汁の方が濃い味付けだったじょ・・・。
他には、天下布武定食 (要予約) に戦国焼定食など、ネーミングに思わず
喰い付いてしまいそうなメニューが揃ってましたよ

        

食後には、森林浴を兼ねて軽くウォーキングです!!
ここは自然環境が整っているので、日々、変化する植物の姿に
目新しい発見が多く、毎日が新鮮です・・・。
これらの自然を、陰ながら支えて守っておられるのは、毎朝早くから
手入れをされている地元のシルバーの方々なんですね。
本当に毎日ご苦労さまです

        

そして、おてきちも周囲の方々の協力を得て、安土の観光大使並みの
情報満載ブログとなって来ておりますが。。。
なんだか信長の手下にでもなったのか?!と言われそうで怖いっ(笑)
とにかく今日のような天気のいい日には、ひと仕事終えて、ひと汗かいたら
その後には、やはり 【ヨシジェラート】 がおすすめだじょ〜
おてきちも、夏の昼下がりの散歩の後には迷わずコレにしようと決めている

蛇に見込まれた蛙

  • 2012/04/26(木) 20:13:56

急な暑さに日傘を差しての散歩道
残り少なくなった今年の桜を、もう少しだけ楽しもうと
聴いて集めた情報を頼りに、昼休みはカメラ片手に出発だじょ〜
桑実寺へ裏道から上がれるという隠れた場所に、毎年とても色っぽい花姿を
披露してくれる、しだれ桜があると聴いたので、まずはそちらへGO!!

        

見付けましたよぉ・・・。確かに美しい立ち姿です・・・。
まだ若い桜の精が、現われそうな樹ですが
このくらいの樹なら年はいくつくらいだろうか
なぁ〜んてことを考えていたら、ウグイスの響き渡るような鳴き声で我に返らされ
お次は教えて頂いた、珍しい桜の 【御衣黄】 へと向かいました。

        

信頼できる情報源だったらしく、しかと見事に咲いていましたよ
おてきち、この桜をやっとこの目で見ることが出来ました
まさか信長の地で見るとは思いませんでしたが。。。
でも、桜はホントにタイミングが大切ですからね!!
いくら見たい、見たいと思っていても、思いのほか難しいものなんですよ・・・。

この桜は咲き進むにつれ、次第に花の中心部から紅色の線が浮かび上がってきて
花弁が外側に反って咲くのが特徴らしく、やがて花が終わりに近づくと
花ごとポトリと地面に落ちるそうですね。
いやぁ〜、今年は何かいい事が起こりそうだじょ!!

        

たくさんの桜の樹の中に、よく見ると幹の色と同化している蛙を発見
またまたよく見ると、そこには桜の枝に絡まるようにして這う蛇を発見 
この関係って、ひとつ間違えると非常に危険なニアミス状態・・・。      
蛙が主役なのか。。。
それとも、蛇が主役なのか。。。
両者とも譲らずに、それぞれの花見を楽しんでいる昼下がりでしたぁ〜

結果を出す・・・

  • 2012/04/23(月) 23:46:29

今日は昼間に庭作業をしていたら、暑かったですよぉ〜
それに眩しいほどの新芽たちや、バラのツボミがたくさん付いていたり
八重のチューリップも、こんなに色鮮やかに咲いて来ましたよ
日焼け予防の帽子をしっかりと被り、花の植え替えを楽しんでおりましたら。。。

        

何やら風の匂いを敏感に読み取る?忍犬の登場です!!
おてきちが作業をする目の前で、やはりいつものあの挑発的行動である
『ここ掘れワンワン』 を始めたじょ〜

        

もう夢中で鼻をブイブイ鳴らしながらの発掘作業・・・。
今まで一度も、何か出て来たことなどないのですが
それでも不思議と親友は、いつも同じ場所ばかりを掘っているんですよねぇ
そして日々、自分自身のギネス記録に挑戦し続ける親友の努力は
見習うべき行為であることは、言うまでもない・・・。
今日も成果はなかったようですが、それでも満足気で誇らしげなロクです

石の音色

  • 2012/04/22(日) 22:15:44

先日、琵琶湖博物館へ行った時に、オシャレなテーブルを見つけました
それは滋賀県産の石だけを、センターに並べて作ってあって。。。
もちろん石の展示方法として飾られていて、売り物ではありませんでした
滋賀県には、これだけ色んな石が存在するのですね・・・。
このテーブル欲しいじょ〜

        
        
石と言えば。。。香川県だけに産出する 【讃岐の岩】 サヌカイトという
音を発する珍しい石があると聴いた事があります・・・。
なんでも、東京オリンピックの開会式で、このサヌカイトを用いた石琴での
演奏があり、その神秘的で澄んだ音色に多くの人たちが魅了されたそうですね
おてきちは、まだこの世に生まれていなかった時の話なので。。。
その音色をTVで、リアルタイムに聴けなかったのが少し残念だじょ〜

2万年前から日本列島に住んでいた人類は、サヌカイトで石器を作っていたらしく
やじりや槍先などに用いられ、日常生活にすこぶる密着していた石・・・。
言わばそのサヌカイトの響きは、生活の音だったのですね
そんな昔から人類は、癒しの音色を知っていたなんて感動だじょ・・・。
よしっ!!
おてきちも、土モノに触れる時は、必ずカンカン石かどうかをチェックするために
まずは音色を聴くための、カンカン儀式を行う事に決めたじょ

おじや

  • 2012/04/20(金) 21:40:29

弱り気味の胃袋への栄養分として、おじやは最高の食事!!
よく雑炊との違いについて、話題が過熱する事もありますが
おてきちが食べたのは、『きのこ卵とじおじや』 とでも名付けておきましょうか



とにかく胃にやさしいので、食後に大好きなお菓子もちゃんと食べられるのが
満足のいく、嬉しいメニューな訳ですが
もちろん白米もスキですが、時にはこういった食事も美味しいですね!!
かつおダシの風味ひとつにしてもそうですが。。。
いつもの醤油を、少し香りのいいモノに変えて作るだけで
おじやが料亭の味になってしまってるから不思議ですねぇ〜・・・。

そんなダシが決め手という意味が、分かりかけてきた気がするじょ
そして、最近のおてきちの決め手は、早寝、早起き、早弁かなぁ
皆さまも、疲れた時の胃袋には、薬膳粥でも作って食べてみてケロ