絶好のおやつ?

  • 2012/10/10(水) 22:22:17

この季節に山歩きをすると、春に花の咲いた場所を確認しておけば
そこに今頃は、こぉ〜んなにデッカイ 「あけび」 の実がなっているはず
あけびは、国内だと山形県が産地のようですが。。。
昔は山遊びなどをする子供たちの、絶好のおやつだったそうですね
それにしても、最初に食べた人は、ある意味で勇気アルで賞!!だじょ 

        

中央に包まれるようにして登場したグロイ種子は、もちろん食べられませんが。。。
種子を包む白いゼリー状の部分に、甘みがあってフルーティーだそうです。
皮は ほろ苦さがあるようですが、きんぴらや味噌炒めにしたりして
山菜料理としても登場する、メニューだそうだじょ
キウイフルーツと混ぜて置いといたら、切ってみてビックリだろうなぁ〜 

        

実りの秋!!炊き込みご飯に土瓶蒸し・・・。
そんな危ない 【あけびのフルコース】 なぁ〜んて考えてチャレンジするのも
かなり探究心をくすぐりますよねぇ〜 
そして料理の締めには、あけびムース!!
どこからくるのか、この発想・・・。自分でも怖いじょ

この記事に対するコメント

食方知らず

先日、「これアケビやろか」と、勤務先の離れの管理に来て戴いている方に呼び止められました。何でも勤務先の裏山に生っていたとのこと。「さあ?」と即答できず、調べたところ、やはりアケビらしい。どう食べて良いかもわからないまま、冷蔵庫で眠っております。

即食

 そのまま生でガブリと食べて、ブッブット種を吹き出し、道でも庭でも、山でも川でも、飛ばした種は散らばるままに。
 中学生頃は、現在の彦根インターあたりの山を歩けば、結構あって、見つけたもの勝ち、って感じ

  • 投稿者:
  • URL
  • 2012/10/11(木) 08:04:22
  • [編集]

スゴイですね!!

ヒラマロ様、た様のコメントに書かれているように、生でガブリが本来の食べ方?
なのかも知れませんね・・・。
実はこの 「あけび」 の写真は、長崎におられる御仁に撮って頂いた貴重な写真で
珍しいからと、使わせて貰ったものなんですよ♪
だけど、裏山で あけびが収穫できるとは。。。素晴らしき環境に感謝ですね(^-^)

豪快ですね〜♪

た様の幼少の頃が、目に浮かびます・・・。
意外とヤンチャ?だったみたいで、オモシロ〜イ(*^0^*)♪
おてきちは、子供の頃は忍者に憧れていて、隠れ蓑の術が十八番?だったので
誰かが見つけに来てくれるまで、じっと同じ場所で息を殺して隠れてたじょ!!
お陰で、晩ご飯の時間になっても、誰も見つけ出してくれなかった事があって。。。
誘拐事件にまで発展しかけた事もありましたっけ(-_-+)
ちなみに今は、忍者マイスターを目指そうか、どうしようかと思案中(+^-^+)☆

未熟もので

まだ薄い緑色に、ところどころが赤みを帯びているような外見ですが、これをこのままガブリですか。ほんまですか。

実だけだよ、実だけ‥‥皮はだめ。

  • 投稿者:
  • URL
  • 2012/10/11(木) 22:00:03
  • [編集]

AKB

冷蔵庫から出して、熟すのを待てば良いですか。赤色もしくは紫色になったところを包丁で切るのでしょうか。それとも、採るのが早すぎましたか。

とても斬新な俳句

「口あけてはらわた見せるあけびかな」蝶衣 むべの場合は、「口あけずおなかを見せる郁子ひとつ」かな・・・・・花衣 

大変、遅くなり。。。

失礼を致しました!!
AKB⇒アケビですね♪なかなか オモシロイ(+^0^+)
今頃きっとアケビは、冷蔵庫で進化?しているのでは(-_-+)
挑戦する勇気をもって、まずはアレコレ試して下さいませ♪

むべからず

己の善行を誇り人に知らしむべからず すべて我心に努むるべし。。。

晴れてよし 曇りてもよし 富士の山 もとの姿は変わらざりけり・・・。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する